死ぬまでにしたい七つの題材(3)

ブログ

3位:彼女を作る

47才でフリーター歴12年。

このステータスだけで大方の読者には察することができると思いますが私には彼女がいません。

自分が人生を振り返った時、恋人のいる時間はまばゆいほどに輝いていたなあとしみじみ思ってしまいます。

若い時分から身だしなみには気をつかわず女性に対しても積極的でなかった私は正直女性とのお付き合いの経験はかなり少ないといえます。

若さまでも失った自分を好きになってくれる人を今から探すのはかなりの難易度、ハードモードの名に恥じない?クリア目標です。

また、彼女を作ることは人生ハードモードのクリア目標の1位を達成するために避けては通れない目標でもあります。

2位:月収50万円

2位は月収50万円という生々しい金銭の目標です。(笑)

もともとの「死ぬまでにしたいコト」というコンセプトを考えれば死ぬ間際にお金だけ残ったところでどうだろう?とも思いますが、お金を得られれば他の目標のクリア難易度をグッと下げることができます。

本当は金額的に全然足りないくらいですがそれでも今の月収のかるく倍以上なので一番実現が難しい目標かもしれません。

それに今まで自分は「お金に執着をすることは悪」という考えを強く持っていました。

そんな現実からはく離したきれいごとが薄給だった父の会社に在籍したり長期フリーターをしたりする自分を許してしまっていたのだと思います。

1人の大人として生きていくために「お金に執着することは正義」なんです。
 
このブログでもお金を稼ぐための手段についていろいろ考察していきたいと考えています。

1位:結婚して子供を作る

栄えある第1位は「結婚して子供を作る」

最近幸せの価値観は人それぞれみたいな風潮の中昭和の香り漂うこの目標を自分の人生ハードモードの最重要クリア課題としました。

未婚なので結婚に幻想を抱いているのは重々承知していますがそれでもやはり自分が死ぬ前に1番経験したい事です。

しかしながらこの目標は100%の実現を目指すものではないと思っています。

結婚までできれば目標達成であり子供のことは授かれればラッキーというスタンスです。

自分の年齢的に不妊となるケースは十分ありますし、また相手側も同様です。

もちろんそれだけでも十分すぎるほど難易度の高い課題です。今から女性と知り合ってそこからお付き合い、そして結婚…。

ただただがんばるしかないですね。

人生ハードモードを脱却するために

以上の7つを当ブログにおける人生ハードモードのクリア条件とします。

見返してみると普通に生きてきた47才であればすべて達成してそうな目標なことにけっこうショックを受けます。(笑)

4位ペットを飼う5位車を買う6位一人暮らしはお金で解決できそうな目標です。

ちょうど7位正社員になると2位月収50万円は金銭的目標なのでそれぞれにつながっているといえます。

そして1位と3位は方向性はほぼ同じでやはりお金があればクリアしやすくなります。

そうして考えるとすべての目標はつながっていてお金さえあれば七つの題材を全クリすることも可能かもしれません。

そう、お金さえあれば(笑)


日記・雑談ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました