47才の誕生日をむかえて

ブログ

このブログをあなたが読んでいるとき、私の誕生日はとっくに過ぎ去っていることでしょう(笑)

いや、ブログを始めて早2ヵ月、毎日更新することは到底無理だろうとは思っていましたが想像以上にブログを書くのは大変ですね。

一応1投稿につき1000字以上にしたいと考えているのでアルバイトで老体にムチを打ってへとへとになりながら帰宅すると猛烈に眠気が襲ってきて辛い。加えてゆっくりブログを書ける部屋には空調がないので8月は暑さのあまりノートパソコンを起動しない日も結構ありました。

そんなわけでこの今書いているブログも誕生日中にはアップロードできなかったのです。

本題の47才の誕生日なんですけれど、普通にアルバイトに行って普通に帰ってきて普通に寝る、割と例年通りの1日となりました(泣)

違ったことといえば近く健康診断があるため検便を自分の家のトイレでやったことくらいでしょうか。
みなさん検便って知ってますか?

便を採取して血が混じっていないか検査するのですが自分でやってみるまでは便をすくったほんのひとかたまりをビン的な物に詰めるイメージでした。

しかし実際はケースから棒状の物を抜いて便にこすりつけまくった後再びケースに戻します。
その際便が手や服につかないようにかつてないほど集中…
そんなのが2日連続で続きます。

なんというか、この検便の採取をしている時、自分は何のために生まれてきたのだろう、などと考えてしまうのです。

昔ドクタースランプアラレちゃんというマンガでアラレちゃんが道端に落ちてるウ〇チを棒でつんつんするシーンがよくあったんですが中年のおっさんになってそれと同じようなことをしてる自分がなんか嫌になります。

特に今年は一人きりの誕生日が重なったので便採取時の虚無感は相当なもので「最悪だった誕生日」ワースト2位にランキングされました(笑)

ちなみにワースト1位は一昨年の2018年の誕生日。
この年の誕生日はアルバイト先で出会った彼女に別れ話を告げられました。

直接的な理由は自分が車を持っていなかったこと。

当時自分は車を持っておらずどこに行くのもすべて彼女の車でした。
地域がら車がないと不便でしたので毎回のデートの送り迎えは彼女にとってかなりの負担だったのです。

ですがそれは表向きの理由で本当は40才半ばでアルバイトなんて男は嫌だったんだと思います。
というか嫌だと言っていました(笑)

別れる理由は理解できてもせっかくの自分の誕生日に楽しくデートしてかっこいいリュックもプレゼントしてくれて舞い上がっているところに最後に別れ話のサプライズというのはもう少し何とかならなかったかなと思いました。

あまりにショック過ぎて一時期はもらったリュックをズタズタにして捨ててしまおうかと本気で考えましたが…結局今でもありがたく使わせてもらっています(笑)

まぁその時のことを教訓に車を買う決心をしたので何事も考え方次第なんじゃないかなと思ってます。

とりとめもなく駄文を重ねてしまいましたが結論は一つです。

来年の誕生日はもっともっと幸せに過ごしたい!

あ、もうひとつありました。

来年の誕生日は検便したくない!(笑)


ダメ人間日記ランキング

コメント

タイトルとURLをコピーしました